日本共産党 京都市会議員ねがい とどく 南区へ

森田 ゆみ子

最終更新日:2020年1月5日

活動日誌・お知らせ

2019年12月29日

福山和人さんと一緒にワクワク京都を

1月19日告示、2月2日投票で京都市長選挙が行なわれます。弁護士の福山和人さんが、市長になればすぐに実現する政策、「くらし応援・すぐやるパッケージ」を発表しました。「あったか子育て応援セット」では、小学校のような温かい中学校給食の実現、中学校卒業までの医療費を無料に。「ホクホク高齢者セット」では、お年寄りの医療費の窓口負担を2割から1割にもどします。敬老乗車証は今の制度をしっかり守ります。「ちょっとうれしい若者セット」では、返さなくてもいい奨学金と返済補助制度の創設。「ワクワク地域経済支援」では、2兆円もかかる北陸新幹線の大阪までの延伸ではなく、地域の道路や橋などを計画的に補修・整備し、これらの仕事を地元の業者さんに発注します。その予算は、年間約70億円。京都市の予算のわずか1%未満で出来ます。市長がその気になれば、すぐに出来ます。福山さんをぜひ市長に!

訪問者累計(2015年6月以降)/本日の訪問者